スポンサーリンク

初心者でもかんたん「楽天ポイント」を効率的に使い資産運用する方法

カード
ヨシオ
ヨシオ

今日は楽天ポイントで資産運用の話しよ

楽天ポイントの使い方のポイントね

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

そうよ、楽天ポイントの運用方法のポイントについてポイント学習よ

ポイント ポイント言いたいだけやん

kyoko
kyoko

A:「ポイント運用」 初心者でも気軽にできる疑似体験コース

B:「ポイント投資」 楽天証券で投資信託を購入するコース

楽天ポイントを使って効率的に使い資産運用する方法をご紹介していきます。
まず楽天ポイントを効率よく貯める必要があります。

[方法]

1:基本的に楽天ポイントは楽天グループのサービスを利用すると貯まります。
楽天グループには多数のサービスがあり、このサービスを利用することでポイントが貯まります。

2:楽天市場や日常のクレジットカード利用を楽天カードにする。
永年無料の楽天カードに入会する。
入会していない人は新規入会すると特典として5000Pもらえます。
楽天市場では最低でも3倍のポイントが還元されます。

3:ポイントサイトに登録してポイントを貯める方法があります。
モッピーハピタスポイントタウンです。

これらのサイト経由でポイントを貯めます。(貯めたポイントは楽天ポイントに等価交換できます。)※楽天カードをもっていない人でもポイントは貯まります。

モッピー

モッピーはサイト内で商品購入やアンケート回答、ゲームをすると「1ポイント=1円」のポイントが貯まっていきます。
貯めたポイントは、現金やお好きな他社ポイントに交換することができます。

ハピタス

ハピタス経由でお買い物するとポイントが貯まります。提携ショップやサービスで使えたり、現金やギフト券、電子マネーに交換できます。「1ポイント=1円」

ポイントタウン

ポイントタウンで経由してお買い物・ゲーム・トラベルで利用するとポイントが貯まります。100円分のポイントを手数料無料で交換してくれます。

4:アンケートモニターから貯める
モニターになり回答することによりポイントが貯まります。

楽天グループのサービスもポイントサイト経由でたくさんアクション※できます。
貯めたポイントは楽天ポイントに等価交換できます。
※アクションとは
・クレジットカード発行→楽天カード
・ネットショップ利用→楽天市場
・口座開設→楽天銀行・楽天証券
・旅行予約→楽天トラベル
・スマホ回線→楽天モバイル
・ネット回線→楽天ブロードバンド
・会員登録→楽天競馬、楽天totoなど

貯めたポイントを使い資産運用します。

A「ポイント運用」コース

楽天スーパーポイントを使って手軽に運用が疑似体験できるサービスです。
手持ちのポイントを使って、ポイントの変動を楽しめます。
楽天ポイントクラブにログインして始めます。

1:口座開設は不要
2:アクティブかバランスの2つのコースから選ぶだけです。
3:増えたポイントはお買い物にも使えます。
100ポイントから始められます。

これなら初心者の方でもお財布のお金を使わずに運用疑似体験ができます。

本格的に投資をしてみたい方は次のコースをえらんでください。

B「ポイント投資」コース

楽天証券で投資信託を購入するコースです。
楽天証券に口座を開設した後 
楽天スーパーポイントコースまたは楽天証券ポイントコースのどちらかを選びます。

コースを設定します。
1:投資信託
2:国内株式

楽天証券

1:投資信託を選んだ場合

始め方

スポット購入か、つみたて注文のどちらかを選びます。
最低買付単位100円から投資信託を購入できます。

注文入力画面にて、当該注文にいくらポイントを利用するか入力します。
利用するポイント数は注文の都度、変更が可能です。

1−2 楽天証券ではわかりやすく3つの方法で選ぶことができます。

●ファンド7・・・7つのファンドから選びます。
●ランキングから選ぶ・・投資信託ランキング表より選びます。 
●自分で条件指定する・・投信スーパーサーチより条件検索して選びます。

2:国内株式を選んだ場合

始め方

2-1:国内の株式が購入できます。(現物のみで※信用取引はできません)

   選び方も楽天証券の画面より検索できます。NISA取引口座もつかえます。

楽天証券

こちらは、実際の買付になるので、「ポイント投資」に比べて本格的な資産形成になります。NISAも使えるので、長期に渡り運用するにはおすすめです。
「ポイント運用」の場合はポイントだけを使うならば、まとまったポイントが必要になります。

※信用取引とは証券会社に一定以上の担保を預け、証券会社から売買に必要な現金や株式を借りて行う取引です。

まとめ

楽天は今や日本のIT企業というよりも多種にわたる事業で活躍する巨大企業へと成長しました。楽天グループは多くのサイトがあり多数活用することでポイントはすぐに貯められます。

私も「ポイント運用」をしてみました。簡単に出来てホントにゲーム感覚でした。でも、投資を本格的にやりたい人には少し物足りなさを感じると思います。

貯まったポイントを効率的に使い資産運用したい方はまず「ポイント運用」で体験し、その後「ポイント投資」へ移行するのがいいのではないかと感じました。

kyoko
kyoko

連続でセゾン永久不滅ポイントとTポイントと楽天ポイントを利用した運用方法のポイントを説明したわよ

次は何?

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

私のアピールポイントのはなし

それは結構です

ヨシオ
ヨシオ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました