スポンサーリンク

電通の新しい働き方 社員VS個人事業主

働き方
kyoko
kyoko

電通が40歳以上の社員に個人事業主として独立を促しているそうよ

それは難しいな

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

新しい労働の形として面白いと思うけど

まず起業するガッツのある社員はもっと若くして会社を辞めている

さらに電通で40代以上と言えば高額の年収を得ている

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

ネットで調べてみるわ

確かに40代以上だと平均年収1200万から1500万円だそうよ

逆に個人事業主の方が電通の社員になれる制度を作ればうけると思う

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

私も応募するわ

ブラックにも慣れているし

おいおい

ヨシオ
ヨシオ

現在会社に所属している方、個人事業主で働いている方、正社員・派遣社員など現在の社会には様々な形の働き方があります。

今日はその中で新しい働き方として電通が「ライフシフトプラットフォーム」と名付けた

新しい選択枠を立ち上げたことを紹介していきます。

電通は2021年1月に「ニューホライズンコレクティブ」という新会社を設立します。

電通から退職した人を独立した個人事業主として電通と業務委託契約を結びその中で新しい学び、
新しい仕事、新しい仲間を作る機会を提供していくと言うものです。

電通HPより引用

これについて皆さんはどう思われますか

最近は副業や個人事業主として独立する方が出てきています。

ただ多くの方は会社と言う組織の中で働いているのではないでしょうか

電通の取り組み 新しい働き方

希望した個人を会社員から段階的に個人事業主に切り替える。

対象者は40歳以上で契約は10年 報酬は固定給プラス成果報酬です。

段階的に固定報酬が減り成果報酬が増えていくシステムです。

現在電通では40歳以上の2800人が対象者です。
現在そのうち約3%の230人が応募しています。

電通HPより引用

業務委託とは

雇用関係のない企業から仕事を委託され、特定の業務を行うことで報酬が支払われる働き方のことを指します。

契約形態の違い

契約形態 雇用主勤務時間賃金
業務委託業務委託契約なし制約なし報酬
会社員雇用契約就業先制約あり給与
派遣社員雇用契約派遣会社制約あり給与

社員の個人事業主化

同じような制度を2017年にタニタが一足先に行っています。
24人が個人事業主になっています。賛否両論があるのは事実です。

この新しい働き方 メリット・デメリット

組織に縛られない自由な働き方になります

その反面、業務委託になると労働基準法の適用除外になり仕事内容によっては休みがなくなる可能性もあります。

また国保と国民年金扱いになりますので、今までの会社負担分も個人で支払う必要が出てきます。

現在社会の企業の悩み

どの企業も50代60代をどのようにして、マネジメントしていくのかが課題としてあげられています。
シニアをマネジメントしにくいとの声もあります。

何もしない管理職がいて困る。そんな声が聞こえてきます。

この新しい取り組みは捉え方次第ではチャンスになりますが、体のいいリストラじゃないか
と言われています。能力のある社員はいいけれど、今までは大企業の中で守られていたわけですから、
いきなり個人事業主になるというのは、かなり大変なことです。

電通HPより引用
ヨシオ
ヨシオ

まあ優秀な社員なら自ら独立していくでしょうけど。

現在電通は副業を禁止しています。これが新制度の適用で、兼業や起業が可能になると言っています。
ただし競合他社との業務は禁止です。

選択は2つ

・1つは この制度を利用し、独立起業する
・もう1つは このまま会社に残り、定年まで働く

あなたならどちらを選択しますか

電通がこの制度を成功させれば、それに続く会社も増えていくかもしれません。

今後会社を辞めて独立したいと考えている方も上記のようなメリット・デメリットが発生します。

いずれにしろ今後は個人の力を付けていく。それに尽きるような気がします。

ヨシオ
ヨシオ

そんなに悪くない制度かもね

仕事も回してもらえるし

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

基本給もあるし

しかし男性社員で既婚者だと奥様が許さないと思うわ

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

今さら冒険はできない年齢だよね

喧嘩になっちゃう

「あなた 気でも狂ったの?」

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

「キョウコ 俺はもう社畜はまっぴらだ!」

「社畜 それがあなたの運命よ!」

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

無茶苦茶言うなぁ

+3

コメント

タイトルとURLをコピーしました