スポンサーリンク

格安スマホのススメ

節約
kyoko

格安スマホに変えて、何が一番いいのか
今日は考えていきましょう。

便利だけど、僕はスマホはいらないわ。肉球で指紋認証できないし。犬は家族割にならないとか言われちゃって

ヨシオ
ヨシオ

ヨシオはそう言ってますが、今ではスマホなしの生活は考えられませんね。
答えを先に述べますね。

心が安定し、シンプル生活がおくれます。

スマホ代くらいでと思っているかたは読み進めればそうだよねと納得してもらえます。スマホは通信費つまり生活の固定費に入ります。
皆さんは毎月通信費をどのくらい支払っていますか?
ここにデータがあります。

一人当たりの通信費はこんなデータもありました。

スマホの平均利用料金
通信料が少ない   4,500〜6,000円
通信料が多い   9,500〜12,000円
一人当たり平均7,000円とします。これを格安スマホ(格安シム)に変えてみたら?
どれくらいになるのか表があります。
ではどこに変えればいいのか?

おもな会社名とプラン月額料金を表にしました。

会社名をクリックするとすると、会社のサイトがご覧いただけます。

メリット デメリットも見てみましょう。

メリット
□ 月額料金が分かりやすい
□ 料金体系が分かりやすい
□ 今までの電話番号を引き継ぐことができる(できない場合もあり)
デメリット
□ インターネット通信で使えるデータ容量が少なめ。速度も少し遅め。
□ 本体の性能が少し低い
□ メールアドレス(docomo.co.jp等)がない
□ 電話の使い勝手が少し違う

私は楽天モバイルにしています。格安シムで端末も安いものを選びました。
使った感想ですが、以前は、auを使っていましたが、全く変わりはありません。
しいて言えば、たまに通信速度が遅くなるときがあります。
これはキャリアにも言えることです。以前から通話は、ほとんど使わずに
メールやLINE電話で済ませていたので、問題ありません。

やはり一番の魅了は毎月の通信費が安いという事です。私は大体2,000円です。
そうすると毎月5,000円が削減できます。
年間6万円、5年間だと30万円節約できますね。

ヨシオ
ヨシオ

ハワイに行けるな

行ったことあるの?

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

この小麦色の顔を見てよ。どこから見てもハワイ焼け。

FPの目線で話をしたいと思います。

なぜ、固定費をおさえるのか

固定費をおさえることによって、生活をシンプルにできるのです
衣服や食費の節約はできたり、できなかったりしますが、
スマホは確実にコンスタントに高額が節約できるという点で節約の王様なんです。
もし、あなたが病気や失業によって働くことができなくなれば、どうなりますか?
たちまち困窮ることはないかもしれませんが、毎月の生活費のことを考えますね。

その生活費をなるべく低くおさえることによって得られる安心感がでてきます。
また、定年後や老後 年金だけで生活しなければならないときに生活水準を抑えておけば、
貯蓄の持ち出しも少なくてすみます。その分をもっと自分のために使えます。
生活費をおさえることによってそれも可能です。通信費はその一つと言えます
あともう一つ良いことがあります。

固定費を抑えることによって、キャッシュ・フローが増えますね

では皆さんは浮いたお金をどう使いますか?資産を増やすことにも使えます。毎月少しずつですが、ちりも積もれば山となる。というわけで、格安スマホにして、心の安定、ストレスのない生活を手にいれることができます。今日はここまでです。


0

コメント

タイトルとURLをコピーしました