スポンサーリンク

究極の節約術 ‐それは不労所得?!‐

節約
ヨシオ
ヨシオ

バイト行ってくるわ。

待って。バイトで2万円かせいだら、手元に2万円残るよね。

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

当たり前やん。

2万円節約すれば働かずして手元に2万円残るわよ。いい方法教えてあげる

kyoko
kyoko
ヨシオ
ヨシオ

ブンブン

というわけで、今回は節約のお話をします。
内閣府が令和元(2019)年12月に翌年の物価の見通しの調査を行った結果78.8%の方が上昇すると答えています。

内閣府調査

物価は上がるけど、それに伴ってみなさんの収入はどうなのでしょうか? 2019年11月の総務省の家計調査を見ると、前年同月比(変動調整値)実質 1.9%の増加とあります。

総務省調査

あなたの収入はどうですか? 自分の給与も上がりそうにないし、物価が上がるなら「ますます生活が苦しくなる」と 思っていませんか? 対策は考えていますか?

ではここで、1つ提案です ならいっそ 今持っているものを捨ててしまう(断捨離)をしませんか? 毎月かかる費用 (保険・車・新聞・大きな家)や不要なもの・無駄にある洋服等これらをやめてしまいましょう。

本当に必要なのか

1. 保険 毎月どれくらいの保険料を支払っていますか。本当に必要な保険に加入してますか? 保険の家計に占める割合は7%から10%が理想です。全国実態調査によりますと平成30年 世帯年収 603.8万で世帯年間払込保険料は平均 38.2万円 割合6.3%です。
これは表の ①,②,③の合計で 貯蓄保険も含まれています。
本当にあなたが必要な保険だけ加入し、無駄な保険はやめましょう。

保険の種類

2.  購入費+毎月の維持費(ガソリン代・税金・ガレージ代・車検代など)  結構かかります。所有車をやめて、公共交通機関を利用、リース・レンタル・カーシェアリングを上手く活用する。いっそ健康のためにも自転車に変えるのはどうですか。

3. 新聞 ネットからの情報を取ることによって毎月の新聞代は抑えることは出来ます。

4. 大きな家 今は核家族、単身者も増えていますし、子供の独立などライフスタイルの変化もあります。持ち家が大きいと固定費も税金も大きいです。でもすぐには処分できないなら、いっそ大家さんになりませんか。
賃貸の方なら今のあなたの収入に見合っていますか? 賃料は収入の25%までが理想とされています。

5. 不要品 無駄にある洋服をヤフオクメルカリに出品してはどうですか。服ならリサイクルしてくれるサービス もあります。いっそ服を買うのをやめて、エアクロメチャカリでレンタルする。 それなら断捨離も出来ますね。

究極の節約は日本脱出です。

もしあなたの仕事がどこにいてもできる仕事、またはそういう仕事を選べば、 いっそ物価が安い タイ・フィリピン・マレーシアなどに住んでみるのはどうですか? タイなら毎月10万ほどで生活が出来ます。
住んでいる人によると「日本よりずっと贅沢な生活が出来て、なんの不自由もありません」 「もう日本には帰りたくありません」とさえ言っています。 まあ、すぐにできる人は少ないでしょうが、1から5までは可能ですね。
断捨離や節約によって得られる経済的な余裕で満足度はUPしますし、資産も増えます。 節約と断捨離で、今年は幸せ度をUPしましょう。

ボーン ボーン

kyoko
kyoko

これは何の音?

除夜の鐘のYouTube

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

 煩悩で断捨離できなかったのね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました