スポンサーリンク

家は資産か負債か?

不動産
kyoko
kyoko

こんにちは キョウコです。

今日はヨシオと一緒に考えてみましょう 家は資産か負債か?

ボクの家はポッケの中

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

そうじゃなくて💦、財産か借金か?

家は資産だよ

ヨシオ
ヨシオ
kyoko
kyoko

さすが、ヨシオ!

もうすでに家を持っている方なら答えはすぐに出てきますね。
会計の仕事や簿記がわかる方なら貸借対照表ってあります。
そこでは家や土地は資産の科目に出てきます。
私も以前会計の仕事をしてきたことがあるので処理をしていました。
毎月、決算になると大変だったことを思い出しました。
そして一般の教科書に

資産とは資本にすることができる財産
となっています。また「資本とは資金源、元手になると記載されています。ではどうして家は資金源になるのでしょうか?
それは銀行に行けば不動産を担保にお金を貸してくれるからです。
というとそうではありません。銀行は不動産の資産としての価値を計算して、安全にそれ以下で収まる分の現金だけ融資してくれます。という事です。 

kyoko
kyoko

家は資産です。

いやいや負債とも言えるよ。

ヨシオ
ヨシオ

ヨシオの言う事も合ってます。
正確には、現実の世界では資産であるはずの不動産は資本になる財産であると同時に

負債にもなる財産」と言えるます
たとえば、近所の前澤さん 最近すごーい車買ったみたいよ。
この前、普段開けないガレージの扉が開いて見たことのない
高級車が停まっての見ちゃった!

あーすごい羨ましいわー。この車でドライブしてみたいと思ってしまいますね。会計上はこの高級車も資産であることは間違いないのですが、冷静に考えるとこの高級車は負債なのです。
資産って、ひとたび所有してしまうと請求書が後を追いかけてきます。

現実と法律は違うんです。資産って、ひとたび所有してしまうと請求書が後を追いかけてきます。マンション不動産ならローン、固定資産税、積立修繕費と次々に現金の支払いが発生します。あの高級車もローンで買ったんでしょ!「毎月いくら払ってのかしら 大変そう」と嫌味を言ってるあなたまあまあ人の事は放っておいて、現金の流れだけを見るのであれば家は確かに負債だと思うのです。

負債とは債を背負うことであり、そこには支払いの責任がそこにはあります。
会計上は資産であってもあるがままの本質を見れば現実には資産は支払い責任をもたらす原因以外のなんでもないのです。ですからヨシオが答えた負債という答えは合っています。
つまり負債というのは、それを所有することで手元の現金が増えるのか減るのか」という現金の流れによるということです。

ボクAI犬
何でも知ってるワン

ヨシオ
ヨシオ

でも、それなら同じ資産を購入するのであればまずは
「現金を生み出す資産」を先に購入した方がよいですし、したがって高級車は減価償却で節税する以外にはお金を生み出す資産にはなりません。

もちろん生産台数の少ないレアなスポーツカーなどは投資の対象として成立していますが、そういうのは除いて並みの高級車の話です。新車価格が238万円だったトヨタ2000GT現在の相場は1億円以上ですものね。

ただ、自宅1つにしても現実世界でも負債にはならない買い方があります。不動産投資に興味がある方ならもうお分かりかと思いますが、
不動産投資からの収入で自宅にかかる費用を支払ったとしたらどうでしょうか。「資産から出てくる負債を、お金を生み出す資産からの収入で支払う。」と言う事です。高額な投資のように聞こえますが、中古のワンルームマンションでしたら以外と安い物件がありますよ。

kyoko
kyoko

知り合いのOLなんかローンでワンルームを買って
賃貸に出し、その家賃でローンを払ってます。

元手なしに資産も増やせる
というマジックだ。ワン!

ヨシオ
ヨシオ

何度も言いますが、お金の事を勉強していくと、資産は増やす、負債は減らす。これは基本です。
あとは手段です。私は独立系FPで、不動産屋さんではないので、不動産投資をお勧めしている訳ではありませんが、手段の1つとして、一度考えてみるのはよい事だと思います。

kyoko
kyoko

次回はその方法あるのかを考えていきます。

まかせてワン!

ヨシオ
ヨシオ
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました